ヤス君のこんなとこから・・・・

共有 そして共感・・とにかく気軽に楽しんで頂けましたら・・・

日本に駆け巡る2大スポーツニュース にノッカってみる^^

今日は フィリッピンの勤労顔射 いやかけられちゃっても^^
勤労感謝の日 こっちね^^


といっても 結構やってる会社あり・・・
でも給料は っつうと普段の2倍 おー っていっても普段 ここマカティの最低賃金が360ペソ だったかな確か 800円位 えっ時間給? いや日給です キリッ いやまあ その・・ 可哀そう でこれをタガログ語で kawawa カワワ と言います。 私、可哀そうでしょうを タガログ語なら kawawa debah ako カワワ デバ アコ です。では 皆さんご一緒に カワ・・いや ちゃうやろ 皆の英会話 やってんじゃないんだから(笑


まあ 祭日ってことで 私の住んでる辺りもそんな渋滞は・・・無かった^^


で恒例の仕事したくない病に犯されてる いやちょっと表現おかしいし 冒されてる 良いのか、これで? 日本語忘れかけてるから いやそれ以外も・・・歳だから^^


今日 何か 面白い事は って昨日ニュースチラ見してたら 今日早朝に ショーヘイ オオタニ 登板とのこと。
普段野球とかには 興味の無い私だけど これは中々面白そうだな、と。


何でかっていうと この間からニュースを見てると 何故かそこには いつも「ショーヘイ オオタニ」の名前が 踊っているから。
どう踊ってるの? いやそこに在る字が・・・躍らねーし^^


1号ホームランで サイレントなんちゃら そこにある動画 いや~良いリアクション・・ 狙ってないから 素直に可愛い cute っていう表現がぴったりですよね。


天性の愛されキャラなんでしょうね、彼。


なんて見てたら 次戦で2号 次戦で3号・・・いや もう凄い を通り越して なんやろ? どういう表現が正しいのか 適切なのか・・・チンシモッコリ いやそっちじゃなくて 沈思黙考 いや寝ちゃうし^^


この流れの中で 次は どういう展開になるのか・・・ここに興味を惹かれました。


で 観戦・・・いや もうコーフンしました。 これが素直な感想^^
素人なので評論は専門家にお任せしちゃうとして 唯 唯 カンドー。
「悪魔のスプリット」って・・・


世界最高峰のリーグで この結果を出せる ということにカンドーです。しかも若干23歳^^
そこが スーパースター という冠を持てる極少数の選ばれた人? その資質を持つ人なのかな? 間違いなくその一人ですよね。


何か一日本人として うれしい・・・多分 彼の中にはそういう意識は無いでしょうが。


個人競技なだけに背負うものは自分の現在位置・・・自分の中で完結できる。羨ましいっス^^


何処までカンドーを与えてくれるのか 何処まで行くのか 興味を覚えますよね。
生きてるかどうか わかんねーけど(笑


私たちの世代だと イチロー でもちゃんと次の世代には ショーヘイ オオタニ。
上手く出来てる 見事なまでに^^


ホント ケガだけには 気をつけて欲しいですね。


で 世界最高峰に挑戦という意味でのもう一つのニュース。


そう ナオミ オオサカ じゃなくて サッカーWカップ ん~Wカップだと でか過ぎで やっぱ私的には Bカップ位が好みの大き・・・いやそこじゃなくて^^


ハリルさん解任? とか。
Wカップまで2か月のこの時期に? っていうこれもこれで どうよ っていう感じなんでしょうね~、ファンの方からすると。


サッカーも私的には 代表の試合だとちょっと興味があるっていう程度でして 何かを語れるバックボーンは・・・・無い^^


でも前回の遠征で 何か監督と選手の間にあるチグハグ感は そのコメント等で感じ取れた。この時期に大丈夫なのかな、と。


で 出ました、このニュース。
あ~やっぱり というのはありますよね。


私的にサッカーというのは 色んなタレントの選手がいて その戦術により使うタレントが変わる、という認識です。間違ってたらごめんなさい^^


ここでの監督交代となると どういう戦術に変わるんだろう、ということに興味を惹かれますね。
この大会だけに特化した戦術になるのか それとも次の世代に繋げていける、いく戦術をとるのかっていうね。


ショーヘイ君のように夢をみれるのか っていうのとは対極に来る迫りくる現実の中で どういう手を打つのか・・・それも4年に一回の大会ですからね。
もう次は無い世代と次に照準を持って行ける世代というこの事実からして この限られた時間の中でどう作る、造りこめるのか? 日本らしさ という定義に挑戦するのか? いや日本らしさっていうのは 何? に挑戦?
そこをどうハンドリングするのか、に興味が湧きますよね。


フィリッピンというある種退屈な? でも刺激的というのもある、いやどっちやねん^^
日常生活の中で 利害関係の無いこういうニュースは結構盛り上がります。


但し 一つあるのは共有、共感が出来にくい ってことかな~。
その歴史を知らないから どうしても感情移入がしにくい側面がありますよね、仕方無いけど。


そこにある「頑張れ~」 でも・・・みたいな。
こういうのを 上手く作れる人、操れる人は やっぱ選ばれた人ですよね。
だからお金も自然に入る・・・そこは 必然、偶然じゃなくて^^


私は、ん?私も? そういう人になりたい・・・えっ遅い?すでに? 知ってる^^
また・・・















さて ・・・と。 一服してるやん^^

前回、前々回と柄にも無く カトリック教関連・・・ 
ちょっと違う文体、ちょっと違うテンション どや^^


いや読む方も、多分・・・ちゃうやん いつもと、みたいな。


まあマニラ情報 フィリッピン発だから その文化、風習の根底にあるもの なんてのも偶には入れてみたくなる、こんな面もあるんですよ って感じかな^^


無事に 日曜日の「Happy easter」 キリストの復活祭も終わり もう今週はフツーのマニラ、マカティの風景が帰ってまいりました。
ん? フツーの風景ってのは? そう鬼渋滞・・・イラネーし^^


先週の土曜日は ちょっとした打ち合わせがあって出かけたんですが まあ道の空いてることったら もうサイコー 待ち合わせ1時間前には着いてました いや何すんねん^^


今週は その反動で色んなとこがダダ込み ・・・出かけたくねー 外に^^


で 今日は もう自宅 コンドでプカプカ パチャパチャ・・・ 改修が終わったプールでノンビリ・・・ こういう時間が中々良いっす。と 思ってたら背中が焼けてて今更ながら 痛い・・・痒い ^^


で お部屋帰ってきて シャワー浴びて ・・・うちの秘書さんの何やってんですか の攻撃を避けて ん?やり過ごして^^ さて 何を?
何か 忘れてネ? そうここのアップデート・・・


長いことアップデートしてないよね 確か^^


そこは流石の飽き性の私 いや自慢されても(笑


盛り上がってる時は 時間を見つけてはアップデートに勤しむ私なんだけど 一度忘れたらまた盛り上がるまでに 時間がかかる、というか また後で になる、これ必然^^


何か 強烈なインパクトのある出来事とか事件とかあって あ~これは書かないと~ という盛り上がりが無いと中々再入 そう再び入れる いやムリ そこじゃなくて(笑
再び入る・・ん? これも何かちゃうやん^^


まあ テンション高く入れる何か そうキッカケになるようなことが無いと中々・・・
ってのは 事実。


毎日アップデートしてる方とかもいるんだろうけど 私にはムリ・・・そんな刺激的な毎日じゃないから。ネタ ネーし^^


ここんとこ日本側から何だかんだと 問い合わせとか 資料請求とか 知り合いがこちらに来るのでその日程調整とか でやること 結構一杯・・・溜まってます なんだけど何処か やる気モードにスィッチ入りきらず って感じ。


どこか遠いところへ 行くか~ って思ったら 既に来てるやん な今 ここ^^


また 何かあったら・・・



何故かのクリスチャン ネタその2? 「holy week」

前回のbaptism ー洗礼式ー・・・「神の子になる」 「神の家に入る」 カトリック教において重要な儀式を 紹介させて頂きましたが 今回はその第2弾 もう布教活動に入る私 実は これがこのプログの目的だった・・・なんてことは無いわな やっぱ^^


信仰、宗教は個人の自由であり どこでどう出会うか 誰が それを語り そのタイミングで惹かれるのか どうか なのかな と思います。


フィリッピンというものの表面だけを捉えるのでなくその根底にある文化、風習と言ったものを伝えることにより 私のプログの中に出てくる内容が もっと伝わるのでは というのと カトリック教というのを知ってもらいたくて^^
中々そういうのに触れる機会も少ないでしょうし・・・


日本では いや日本人には 宗教、信仰が無い、無くなってきているという気がします。
例えば 私の家は真言宗でした。さて 貴方は? と聞かれて何人の方が即座に答えれるのでしょうか?


別にそれで 何で知らんねん とかを言いたい訳では無くて 日本という国では宗教、信仰が表に出なく、出にくくなっていますよね、多分。


同じ仏教国タイで 店先にパウチされてる写真がいっぱいある風だったので おっアイドル?と思って覗いてみたら 高僧の写真だった(笑
財布とかに入れて持ち歩くんだろうか・・・神棚に飾るのが正解なのか? タイ語は コップンカップと サワディーカップしか悲しいかな話せないから正しい?使い方は聞けなかったけど・・・いや 話せても聞かないか、多分^^


で 日本・・・どうなんですかね。
仏教の国・・・・ですよね? まだ、多分^^
時期によっては クリスマスとか、バレンタイン って カトリックになってますが(笑


何かこの前振りどうなん・・宗教論に行くの って感じ?
そう もうここからは 洗脳ですから・・・じゃなくて 
今回は ここフィリッピン 「ホーリーウィーク」 -holy week- です。


いや なんやねん それ? ですよね^^


ホーリーウィーク とは ユダヤ教指導者たちに神への冒涜の罪で 処刑されたキリストが3日目の日曜日に復活したのを祝う行事です。


キリスト教徒にとっては 年に幾つかある行事の中でも 最も大事なものです。


今年2018年は この4月1日 日曜日が その日に当たります。


基本的には この行事 その前の木、金、土も重要な日です。


木 Holy Thursday  有名な「最後の晩餐」の日です。
金 Good Friday         キリストが 十字架にかけられなくなった日です。
土 Brack Saturday     キリストがお墓に葬られた日
日 Easter Sunday       キリストが復活した日


この金曜日、土曜日は 基本的に各教会のキリスト像は布で隠されます。
いない、という前提ですから・・・


聖土曜日の深夜から 「イースタービジル」(復活徹夜祭)が行われ キリストの復活が宣言されます。


但し まだこの段階では 「神はいない」と信じる人が多く 翌日の日曜日のミサを以てして 神の復活としているようです。


この期間は 本当に各地で 色々な行事が行われます。
本当に十字架に はりつけというテレビの映像も何回か 見たことがありますし・・・
そこまでやるの っていうもうなんというか イタそー いや実際に痛いでしょうが・・・


信心の成せる事なんでしょうかね・・・私には到底無理ですが^^


この時期は もうアル意味フィリッピンが ちょっと違う国になってる感覚ですかね。
モールとかもお休みとか 営業時間を短縮して とか カラオケ屋さんなんかは お休みとか ・・・で 遊べねーじゃん な1週間 ツラいっス^^
たまたま知らずに来ちゃったツーリストの方たち 「やることネーじゃん」???


で この時期は皆さん 出稼ぎでマニラ、マカティに来てる方たちも里帰り・・・半端ない渋滞 そして半端ない行列が出来るバスとかの待合所・・・何時間かかるの 田舎まで いや 何時間かかるの そのバスに乗るまで、というリアル・・・ 悲しいっス という今 ここ。


また・・・^^